生まれ変わったMERIDAのシクロクロス

これまでのCYCLOCROSSから名称をMISSION CXと改め、最新のディスクロード規格に準じた完全新設計のバイクになりました。

エントリーに最適!20万円以下のアルミCXレーサー

シクロクロスに限らずMERIDAバイク全体に言える事ですが、後輪の路面追従性が高く、荒れた道でもしっかり進んでくれます。

上位のカーボンバイクと全く同一のフルカーボンフォーク、シマノR7000系105コンポーネントとワイヤー引きのTRP SPYREディスクブレーキの組み合わせで179,900円(税別)。これからシクロクロスを始めようという方にピッタリな1台です。

MISSION CX 400完成車 179,900円(税別)

今年MERIDAバイクのフレームグラフィックがカッコ良くなったのは、グラフィックデザインもドイツで行うようになった事が関係あるようです。エントリーグレードながら安っぽく見えないのもGOODですね。

こちらは当店クラブのC1選手がスペアバイクとして使っている車体で、当店の試乗車でもあります。店頭に常駐していますので、気になる方はお声掛けください。

カーボンモデルは完成車2グレードとフレームセットのラインナップ

完成車はシマノULTEGRA Di2とVISIONカーボンホイールのフラッグシップ8000-E、SRAM APEX1採用セカンドグレードの5000。CXレーサーな私目線でいくとセカンドグレードの5000でホイールをグレードアップするのが一番おススメです。

MISSION CX 8000-E完成車 700,000円(税別)、フレームセット 249,000円(税別)
MISSION CX 5000完成車 349,000円(税別)

 

Bicicletta SHIDO ビチクレッタ シド
東京都 狛江市 東和泉 2-1-16 荒井ビル1階
☎03-5761-8205
info@biciclettashido.com
定休日:毎週水曜、第1,3,5火曜
営業時間:平日12:00 〜 20:00、土日祝日13:00 〜 20:00